製品・商品情報

コマシートシルバーブロック専用養生シート

NETIS登録商品 HKK-110007-VE(27年度活用促進技術)
脱砕後初期養生(湿潤・保温)への対応
​消波・根固ブロック養生シート【レンタル】
仕様 ●消波ブロック
●直立消波ブロック
●根固・被覆ブロック
●方塊・魚礁
各種サイズ(トン数)に対応しています。
特長 ●引張強度、引裂強度に優れています。
●重量が軽いため、布設手間が省けます。
●​樹脂層によるコーティングを施している為、汚れがつきにくいです。
●撥水度が高く、保温性に優れています。
●合理的な低価格です。
コマシートシルバーレンタル ●コマシートの貸し出し枚数は御希望に応じてレンタル可能です。
●レンタル期間は施工日より完了日迄です。
●レンタル料金は製作個数とレンタル枚数によって御見積もり致します。

参考資料コマシートおよびコマシートシルバーを使用した時の温度比較実験

検証結果の所見
検証期間の外気温度を見ると、平均気温が0.5℃と厳冬期の気温と判断してよい。その中で、水和熱の影響が両シート内の温度は比較的外気の影響を受けていないと判断できる。

経過時間(グラフ)から分析すると、水和熱の影響が小さくなるに従い、両シート内の温度も低下するのだが、コマシートに比べコマシートシルバー内温度の低下スピードは遅く、緩やかに降下して行き、コンクリートに与える温度の影響の小さいことが読み取れる。

​従って、コマシートシルバーにより養生を行った製品は、温度による品質低下は無いと判断する。

Q&A

Q.

コマシートとコマシートシルバーの違いは何ですか?

A.

コマシートは、散水養生用(湿潤養生)として、主に冬季以外に使用し、コマシートシルバーは、保温養生用として冬季に使用します。

Q.

コマシートシルバーはNETISに登録されていますか?

A.

はい。NETIS登録番号はHKK-110007-VEで有用な技術の位置づけ(活用促進技術)に指定されています。種別記号の
「-VE」は、継続調査や評価項目の見直しが不要で、今後も評価結果の変動が小さいものとなっております。

Q.

どんなコンクリートブロックにも対応しているんですか?

A.

はい。ほぼ全ての消波、根固、被覆、魚礁ブロックに対応しております。

Q.

見積りなど問合せの時は何を伝えればいいのですか?

A.

製作されるブロック名、トン数、製作個数、希望枚数をお知らせください。
例)テトラポッド80tを100個を製作するため10枚使用したい。

Q.

シート形式は種類が多いですが、製作するブロックに対応するシートはどのように判断すれば いいですか?

A.

製作個数×ブロック1個あたり単価(シートサイズと貸出枚数により決まります)がレンタル料金となり、それに実費運賃となります。

Q.

レンタル料の算出はどのようになるんですか?

A.

製作個数×ブロック1個あたり単価(シートサイズと貸出枚数により決まります)がレンタル料金となり、それに実費運賃となります。

Q.

レンタル期間はどうなるのですか?

A.

全てのブロックを製作し養生が終わるまでとしております。

Q.

紛失したり破損したりした場合はどうなりますか?

A.

著しい破損やシートそのものの紛失の場合は、別途損料をいただきます。詳しくは各地区の担当にお問い合わせください。

Q.

返却するときはどのようにしたらいいですか?

A.

お客様の手配で当社本社工場までお送りいただきますようお願いいたします。荷姿は小さくたたんでひもで縛っていただき路線便にて発送していただきます。(小さいシートであれば数枚を一括りにしていただきます)また出荷時に伝票と一緒に返却方法を書いた説明書を添えてありますので御参考にしてください。

戻る